最新情報

  1. 日光国立公園
  2. 日光湯元ビジターセンター
  3. 最新情報
  • 【7/8】千手の森自然情報

    2018.07.09 自然情報

    【7/8】千手の森自然情報

    7月8日に千手の森パトロールを行いました。
    自然情報を報告します。

    <歩道状況>
     7月8日11:00現在
     通常の登山靴で歩行可能です。

    <自然情報>
     【植物】
     ・ヒメヘビイチゴ
     ・サワギク
     ・イケマ

     【昆虫】
     ・アキアカネ

     【その他】
     ・西ノ湖林道周辺で熊の目撃情報があります。

  • 【7/8】小田代原・湯ノ湖自然情報

    2018.07.08 自然情報

    【7/8】小田代原・湯ノ湖自然情報

    2018年7月8日時点での、小田代原・湯ノ湖の自然情報をお知らせいたします。

    【小田代原】
    ・小田代原バス停から東回りで約20分ほどの場所にあるアヤメの群落はまだ見られます。(7月1日、小田代原の自然情報参照)
    ・ホザキシモツケはピークではないものの、広範囲で開花が進んでおります。(添付画像参照)
    ・イブキトラノオが歩道沿いに多く見られます。

    <その他>
    ・クルマユリ
    ・ノアザミ(つぼみ)
    ・サワギク
    ・キツリフネ


    【湯ノ湖】
    ・連日の雨により所々大きな水溜り、ぬかるみがあります。歩きやすく、汚れても良い靴での歩行をおすすめします。

  • オオハンゴンソウ等外来植物除去作戦ボランティア募集

    2018.07.01 イベント 参加者募集中

    オオハンゴンソウ等外来植物除去作戦ボランティア募集

    開催日時:平成30年8月4日(土) 9:30開会 12:00解散

    奥日光地域では、オオハンゴンソウやフランスギクをはじめとした外来植物が広範囲に繁殖し、在来植物の植生が脅かされている現状があります。

    日光の湿原や生態系を守るため、今年も除去をお手伝いいただけるボランティアさんを募集しています!

    下記PDFより詳細・申込書をご確認の上、FAXもしくは郵送にてお申込下さい。

  • 【7/1】小田代原自然情報

    2018.07.01 自然情報

    【7/1】小田代原自然情報

    2018年7月1日時点での、小田代原の自然情報をお知らせいたします。

    【概要】
    アヤメが見頃を迎えています。写真の群落は小田代原バス停から東回りで約20分程度です。
    所々、ハクサンフウロ、ウマノアシガタが見られます。

    【植物】
    ・アヤメ(見頃)
    ・ホザキシモツケ(つぼみ)
    ・ハクサンフウロ
    ・ウマノアシガタ
    ・ヤマオダマキ

    【鳥類】
    ・カッコウ
    ・ホトトギス

  • 【7/1】日光白根山自然情報

    2018.07.01 自然情報

    【7/1】日光白根山自然情報

    2018年7月1日時点の日光白根山自然情報をお知らせ致します。
    今回歩いたコースは「ロープウェイ山頂→白根山登山ルート→日光白根山山頂→弥陀ヶ池/座禅山分岐→七色平→ロープウェイ山頂」となります。

    <概要>
    今回のルートではハクサンシャクナゲの開花はほとんど見られませんでした。
    一方、随所でイワカガミ等の高山植物を楽しむことができます。

    <詳細>
    【植物】
    ・コマクサ(ロープウェイ山頂駅 ロックガーデン)
    ・イワカガミ
    ・ゴゼンタチバナ
    ・ミツバオウレン
    ・シロバナノヘビイチゴ
    ・ツガザクラ
    ・コケモモ

    【鳥類】
    ・コマドリ(鳴声)
    ・メボソムシクイ(鳴声)

  • クマ情報ページヘ

奥日光の天気

  • アクセス
  • 周辺施設
  • 日光パークボランティア について
  • 楓通信
  • 湯ノ湖 ライブカメラ
  • 火山情報
  • 資料(マップ&パンフレット等)ダウンロード
  • 採用情報
  • [日光湯元ビジターセンター]スタッフブログ