日光湯元ビジターセンターへようこそ

日光湯元ビジターセンターは、豊かな自然が残る日光国立公園を訪れた人々に、植物や野生動物、ハイキングコース、季節ごとの見所など、国立公園をより深く楽しむのに役立つ旬な情報を提供しています。
館内では、日光国立公園地域の自然や歴史・文化の紹介を解説パネルや案内板で展示しており、野外では季節ごとに自然観察やハイキングなどのイベント等を行っています。
奥日光での自然観察やハイキングの際には、ぜひビジターセンターへお立ち寄りください。

  • 2020.03.28 お知らせ

    【期間延長】新型コロナウイルス感染対策に伴うビジターセンター臨時休館について

    現在、新型コロナウィルス対策のため日光湯元ビジターセンターを臨時休館とさせて頂いておりますが、
    昨今の状況を鑑み、当面の間、臨時休館することとなりましたので知らせいたします。

    【期間:~当面の間

    再開日につきましては、今後の状況を踏まえて関係行政機関等と密に連絡を取り、改めてお知らせいたします。
    ご不便をお掛けし大変申し訳ございませんが、ご理解の程お願いいたします。
    なお、電話対応につきましては通常通り対応させて頂きます。

  • 2020.03.25 お知らせ

    【5/7】戦場ヶ原周回歩道の迂回路の開通見込みについて

    昨年の台風の影響により、戦場ヶ原周回歩道は一部通行止めが続いておりますが、

    環境省より小滝~小田代橋間の迂回路の開通見込みについて連絡がありましたのでお知らせいたします。
    詳細はPDFをご確認ください。

    <概要>
    小滝~小田代橋間の通行止め区間の迂回路を整備することになりました。(PDF参照)
    悪天候等の不測の事態がなければ、5月7日の開通を見込んでおります。開通日が確定しましたら、改めてご連絡させていただきます。

    なお、戦場ヶ原のその他の個所の復旧工事の状況については、下記URLに掲載されておりますので、併せてご確認ください。
    http://www.nikkoyumoto-vc.com/new/oshirase_d.html?0:2184

  • 2020.03.23 お知らせ

    【3/23】日光湯元温泉スノーシューコース閉鎖のお知らせ

    雪不足と気温上昇に伴うコース状況の悪化(地面、岩、倒木の露出)から、3月23日(月)に日光湯元温泉スノーシューコースを閉鎖しました。
    併せて、当センターでのスノーシューレンタルも終了とさせていただきます。

    今シーズンもご利用いただきまして誠にありがとうございました。
    来シーズンもお待ちしております。

  • 【3/17】スノーシューコースの状況

    2020.03.17 自然情報

    【3/17】スノーシューコースの状況

    2020年3月17日午前中時点の日光湯元スノーシューコースの状況をお知らせいたします。
    【概要】
    日光湯元スノーシューコース3ルートの内、小峠コース及び石楠花平コースは積雪が少なく地面や倒木、岩などが露出しております。
    各コースの詳細は下記をご参照下さい。

    【金精の森コース】
    全体的に3~10cm程度の積雪があり、まだスノーシューを楽しめます。
    ただし、日光白根山登山道(中ッ曽根ルート)と重なる林間部は積雪が少ないためスノーシューを外した方が良い状態です。

    【石楠花平コース④→⑤→⑥→⑧→②→①】
    ⑥看板以降は積雪量は非常に少なくなり、地面や石、倒木等が露出しておりスノーシューには不向き。
    金精道路上もアスファルトが露出している部分(写真参照)が多いため、石楠花平コースでのスノーシューはおすすめできない状態となっております。

    【小峠コース】
    5~10cm程度の積雪。
    ただし、湯元源泉付近から金精道路間は積雪すくなく、地面が露出しております。
    蓼ノ湖~小峠間も日当りの良い箇所は地面が露出している他、倒木、岩の露出も目立ち十分注意が必要。

  • 日光湯元ビジターセンター 春~初夏のイベント情報!

    2020.03.16 イベント

    日光湯元ビジターセンター 春~初夏のイベント情報!

    開催日時:

    まだまだ寒い奥日光ですが、4月~6月のビジターセンターのイベントのご案内です!

    今回は、例年とはまた少し異なる個性的なイベントを取り揃えておりますので、これを機にぜひ奥日光に遊びにいらしてくださいね!

    詳細はPDFファイルもしくは下記をご確認ください。
    皆様のご参加、お待ちしております!!



    【ヒミツの洞穴に行こう!鳴虫山の中ソネ観音】※健脚者向け
    今年度一発目のイベントにふさわしい、新企画の修験道ルート!庶民信仰の観音様が鳴虫山のヒミツの洞穴に?!一体そこに何が待っているのか・・・真相は行ってみてからのお楽しみ!冒険心をくすぐるルートへいざ!

    ▶日時 4月18日(土) 10:00~15:00
    ▶集合場所  上鉢石無料駐車場(神橋近く)
    ▶ルート 上鉢石駐車場→志渡淵川→氷屋徳次郎脇→中ソネ観音(往復)
    ▶参加費 3,000円



    【花と地質の山?!高山をゆく】
    高山というと花のイメージが強いと思いますが、実はそれだけではないんです!今回は特徴的な地形にも注目して、ビジターセンターのベテランスタッフが、よりディープに皆様をご案内いたします。様々な視点から、高山を満喫してみませんか?

    ▶日時 5月9日(土) 9:30~15:30
    ▶集合場所  竜頭ノ滝上駐車場
    ▶ルート 竜頭ノ滝上P→高山→熊窪→千手ヶ浜(ルート変更の可能性あり)
    ▶参加費 2,000円



    【"湖畔DEごはん" 山ごはん入門】
    山でも温かいごはんが食べたーい!そんなあなたに!誰でも簡単にできる山ごはんレシピをレクチャーします。湯ノ湖を歩いてお腹を空かせたら、みんなでごはんを食べましょう!食材はもちろん、ガスやクッカーのご用意もございますので、道具を持っていない方の参加も大歓迎!※道具をお持ちの方はご持参いただけると助かります。

    ▶日時 6月7日(日) 10:00~14:00
    ▶集合場所  日光湯元ビジターセンター
    ▶ルート 湯ノ湖周辺
    ▶参加費 3,000円



    【廃道をめぐる、三岳峠】 ※只今キャンセル待ちとなります。
    今は使われていない、湯元からの廃道歩き!山に分け入り、三岳峠を目指します未知なる世界へご案内します。きっと新たな発見があるはず?!
    ※登山道以外を歩きます。登山に慣れた経験者の方のご参加を推奨します。

    ▶日時 6月28日(日) 9:30~15:30
    ▶集合場所  日光湯元ビジターセンター
    ▶ルート 湯元→廃道→三岳峠→光徳(解散)
    ▶参加費 3,000円


    <申し込み先>
    TEL:0288-62-2461 FAX:0288-62-2378
    ※お申込みの際は、平成29・30年実施イベント申込みの有無、氏名、年齢、郵便番号、住所、電話及び当日の連絡先、集合場所までの交通手段をお知らせください。

  • 2020.03.28 お知らせ

    【期間延長】新型コロナウイルス感染対策に伴うビジターセンター臨時休館について

    現在、新型コロナウィルス対策のため日光湯元ビジターセンターを臨時休館とさせて頂いておりますが、
    昨今の状況を鑑み、当面の間、臨時休館することとなりましたので知らせいたします。

    【期間:~当面の間

    再開日につきましては、今後の状況を踏まえて関係行政機関等と密に連絡を取り、改めてお知らせいたします。
    ご不便をお掛けし大変申し訳ございませんが、ご理解の程お願いいたします。
    なお、電話対応につきましては通常通り対応させて頂きます。

  • 2020.03.25 お知らせ

    【5/7】戦場ヶ原周回歩道の迂回路の開通見込みについて

    昨年の台風の影響により、戦場ヶ原周回歩道は一部通行止めが続いておりますが、

    環境省より小滝~小田代橋間の迂回路の開通見込みについて連絡がありましたのでお知らせいたします。
    詳細はPDFをご確認ください。

    <概要>
    小滝~小田代橋間の通行止め区間の迂回路を整備することになりました。(PDF参照)
    悪天候等の不測の事態がなければ、5月7日の開通を見込んでおります。開通日が確定しましたら、改めてご連絡させていただきます。

    なお、戦場ヶ原のその他の個所の復旧工事の状況については、下記URLに掲載されておりますので、併せてご確認ください。
    http://www.nikkoyumoto-vc.com/new/oshirase_d.html?0:2184

  • 2020.03.23 お知らせ

    【3/23】日光湯元温泉スノーシューコース閉鎖のお知らせ

    雪不足と気温上昇に伴うコース状況の悪化(地面、岩、倒木の露出)から、3月23日(月)に日光湯元温泉スノーシューコースを閉鎖しました。
    併せて、当センターでのスノーシューレンタルも終了とさせていただきます。

    今シーズンもご利用いただきまして誠にありがとうございました。
    来シーズンもお待ちしております。

  • 2020.03.02 お知らせ

    戦場ヶ原周回歩道の復旧工事の状況について

    昨年の台風の影響により、戦場ヶ原周回歩道は一部通行止めが続いておりますが、

    環境省より復旧工事の状況について連絡がありましたのでお知らせいたします。
    詳細はPDFをご確認ください。

    <現在の状況>
    ・令和2年度早々に復旧工事が行えるよう、現在設計中です。
    ・復旧工事は令和2年秋頃の完成を目指しており、詳細が確定するのは工事受注者決定後となります。
    ・復旧工事までの間は以下のPDFの区間は通行止めとなる予定です。
    ※小滝~小田代橋間の歩道復旧については、復旧工事を検討中であり、まだ復旧のメドを示すことができない状況です。

    現在の歩道状況は、下記URLにも掲載されておりますので、お出掛け前にご確認ください。
    http://www.nikkoyumoto-vc.com/new/oshirase_d.html?0:2027

  • 2019.12.28 お知らせ

    【12/28】台風19号後の歩道状況について

    ※2019年12月28日10:00更新
    戦場ヶ原歩道:赤沼~ワタスゲデッキ(赤沼から片道15分ほどの三角型に張り出した展望デッキ)までの通行が可能になりました。
    ただし、依然湯滝までの通り抜けはできません。
    臨時補修のため一部段差がございます。通行の際は足元に十分ご注意ください。

    戦場ヶ原歩道の通行止め区間の内、一部が12月19日より開放になりました。
    (地図上①~②間)詳細に関しましては添付の地図をご参照ください。
    ただし、以前赤沼への通り抜けはできず、地図上②で引き返す必要がございます。
    通路の幅も狭く、すれ違いの際に危険なため、大人数でのご利用はご遠慮頂けますようお願いいたします。


    何卒、ご了承くださいませ。

  • 【3/17】スノーシューコースの状況

    2020.03.17 自然情報

    【3/17】スノーシューコースの状況

    2020年3月17日午前中時点の日光湯元スノーシューコースの状況をお知らせいたします。
    【概要】
    日光湯元スノーシューコース3ルートの内、小峠コース及び石楠花平コースは積雪が少なく地面や倒木、岩などが露出しております。
    各コースの詳細は下記をご参照下さい。

    【金精の森コース】
    全体的に3~10cm程度の積雪があり、まだスノーシューを楽しめます。
    ただし、日光白根山登山道(中ッ曽根ルート)と重なる林間部は積雪が少ないためスノーシューを外した方が良い状態です。

    【石楠花平コース④→⑤→⑥→⑧→②→①】
    ⑥看板以降は積雪量は非常に少なくなり、地面や石、倒木等が露出しておりスノーシューには不向き。
    金精道路上もアスファルトが露出している部分(写真参照)が多いため、石楠花平コースでのスノーシューはおすすめできない状態となっております。

    【小峠コース】
    5~10cm程度の積雪。
    ただし、湯元源泉付近から金精道路間は積雪すくなく、地面が露出しております。
    蓼ノ湖~小峠間も日当りの良い箇所は地面が露出している他、倒木、岩の露出も目立ち十分注意が必要。

  • 【3/15】戦場ヶ原 歩道状況

    2020.03.15 自然情報

    【3/15】戦場ヶ原 歩道状況

     2020年3月15日 午前時点の戦場ヶ原歩道の状況をお知らせいたします。
     今回は、光徳入口バス停から泉門池を往復してきました。昨日の降雪で木道には6~7cmの雪がありますが、踏み固められているためスノーシューやアイゼンは必要ありません。チェーンスパイクなどの滑り止めを準備頂き、足元に十分ご注意ください。
     本ルートはズミやミズナラなどの森林、湧水による泉門池、戦場ヶ原からの男体山の大展望などが気軽に楽しめるコースです。静かなこの季節をぜひ味わってみてください。
     なお、昨年の台風19号の影響で、通行止めになっている箇所がございますのでご注意ください。
    <通行止め情報URL↓>
    http://nikkoyumoto-vc.com/new/oshirase_d.html?0:2027

  • 【3/11】スノーシューコースの状況

    2020.03.11 自然情報

    【3/11】スノーシューコースの状況

     3月11日(水)午前現在の奥日光湯元周辺のスノーシューコースの状況についてお知らせします。今回は泉源から石楠花平コースを辿り、金精の森コースを左回りでのルートを歩きました。
     泉源~金精道路にかけての急坂には雪はほとんどありません。また金精道路上の雪も3月6日時点での状況より更に少なくなり、アスファルトが露出している部分が多くなっています。石楠花平コースでのスノーシューは難しい状況です。
     金精の森コースについては、雪が多くありスノーシューをお楽しみいただけます。金精沢右岸では吹き溜まりで踏み抜くこともありますので、通行される際は十分ご注意ください。

  • 【3/7】小田代原 歩道状況

    2020.03.07 自然情報

    【3/7】小田代原 歩道状況

    3月も過ぎましたが、今週は猛吹雪の日もあった奥日光。
    3/7時点での小田代原歩道の状況をお知らせします。

    降雪があったため積雪が多くあるかと思いきや、歩道上の雪は日陰の場所以外融け始めています。
    積雪で埋まる箇所もなく、小田代原歩道のみを歩く場合は、スノーシューやアイゼンがなくても歩けるような状態ですが、スパイクや防水性のある靴がおすすめです。

    雪がある場所よりも、融け始めている日向の方が非常に滑りやすく危険です。
    歩く際は足元に十分ご注意下さい。

    暖冬といえどまだ風は冷たく感じるため、防寒着の用意は忘れずに。

  • 【3/6】スノーシュ-コースの状況

    2020.03.06 自然情報

    【3/6】スノーシュ-コースの状況

     3月6日(金)午前現在の奥日光湯元周辺のスノーシューコースの状況についてお知らせします。今回は白根通りから石楠花平コースを辿り、途中蓼ノ湖を往復し泉源に抜けるルートを歩きました。
     積雪は昨日の降雪により30~50㎝ほどあり、スノーシューを十分に楽しめます。特に蓼ノ湖方面はふかふかの雪に覆われ良いコンディションです。
     ただし、石楠花平コースの金精道路上では、強風により雪が飛ばされアスファルトが露出している部分があります。
     また、金精道路~泉源間の急坂は積雪はあるものの、気温の上昇によって、融けやすくなっています。通行される際は十分ご注意ください。


    <自然情報>
     【動物】
     ・テン(足跡)
     ・サル
     ・ホシハジロ
     ・カワガラス

  • 日光湯元ビジターセンター 春~初夏のイベント情報!

    2020.03.16 イベント

    日光湯元ビジターセンター 春~初夏のイベント情報!

    開催日時:

    まだまだ寒い奥日光ですが、4月~6月のビジターセンターのイベントのご案内です!

    今回は、例年とはまた少し異なる個性的なイベントを取り揃えておりますので、これを機にぜひ奥日光に遊びにいらしてくださいね!

    詳細はPDFファイルもしくは下記をご確認ください。
    皆様のご参加、お待ちしております!!



    【ヒミツの洞穴に行こう!鳴虫山の中ソネ観音】※健脚者向け
    今年度一発目のイベントにふさわしい、新企画の修験道ルート!庶民信仰の観音様が鳴虫山のヒミツの洞穴に?!一体そこに何が待っているのか・・・真相は行ってみてからのお楽しみ!冒険心をくすぐるルートへいざ!

    ▶日時 4月18日(土) 10:00~15:00
    ▶集合場所  上鉢石無料駐車場(神橋近く)
    ▶ルート 上鉢石駐車場→志渡淵川→氷屋徳次郎脇→中ソネ観音(往復)
    ▶参加費 3,000円



    【花と地質の山?!高山をゆく】
    高山というと花のイメージが強いと思いますが、実はそれだけではないんです!今回は特徴的な地形にも注目して、ビジターセンターのベテランスタッフが、よりディープに皆様をご案内いたします。様々な視点から、高山を満喫してみませんか?

    ▶日時 5月9日(土) 9:30~15:30
    ▶集合場所  竜頭ノ滝上駐車場
    ▶ルート 竜頭ノ滝上P→高山→熊窪→千手ヶ浜(ルート変更の可能性あり)
    ▶参加費 2,000円



    【"湖畔DEごはん" 山ごはん入門】
    山でも温かいごはんが食べたーい!そんなあなたに!誰でも簡単にできる山ごはんレシピをレクチャーします。湯ノ湖を歩いてお腹を空かせたら、みんなでごはんを食べましょう!食材はもちろん、ガスやクッカーのご用意もございますので、道具を持っていない方の参加も大歓迎!※道具をお持ちの方はご持参いただけると助かります。

    ▶日時 6月7日(日) 10:00~14:00
    ▶集合場所  日光湯元ビジターセンター
    ▶ルート 湯ノ湖周辺
    ▶参加費 3,000円



    【廃道をめぐる、三岳峠】 ※只今キャンセル待ちとなります。
    今は使われていない、湯元からの廃道歩き!山に分け入り、三岳峠を目指します未知なる世界へご案内します。きっと新たな発見があるはず?!
    ※登山道以外を歩きます。登山に慣れた経験者の方のご参加を推奨します。

    ▶日時 6月28日(日) 9:30~15:30
    ▶集合場所  日光湯元ビジターセンター
    ▶ルート 湯元→廃道→三岳峠→光徳(解散)
    ▶参加費 3,000円


    <申し込み先>
    TEL:0288-62-2461 FAX:0288-62-2378
    ※お申込みの際は、平成29・30年実施イベント申込みの有無、氏名、年齢、郵便番号、住所、電話及び当日の連絡先、集合場所までの交通手段をお知らせください。

  • 【7/28~2020/3/31】企画展「奥日光の動物の痕跡図鑑~動物たちの落とし物」開催

    2019.07.27 イベント

    【7/28~2020/3/31】企画展「奥日光の動物の痕跡図鑑~動物たちの落とし物」開催

    開催日時:2019年7月28日~2020年3月31日

    企画展 奥日光の動物の痕跡図鑑~動物たちの落とし物
    Planned exhibition A Guide to Oku-Nikko's Mammal Tracks and Signs

     登山道やハイキングコースを歩いていると、地面や石、倒木の上などに、動物のウンチが落ちているのを見たことはありませんか?やわらかい地面の上に残った足跡を見たことありませんか?時には、食べカスが残っていることもあるでしょう。

     普段なかなか私たちの前に姿を見せてくれない動物たちですが、このように様々な「落とし物」を残していきます。

     今回の企画展では、そういった動物たちの落とし物、すなわち「痕跡(こんせき)」を紹介します。奥日光には、ニホンジカをはじめとして、様々な動物が住んでいます。痕跡からは、落とし主はもちろんのこと、落とし主の生態や習性もわかりますよ!

     彼らが何を食べ、どこで生活し、何をしているのか……。
    動物たちの行動を想像しながらお楽しみください。

  • クマ情報ページヘ

奥日光の天気

  • アクセス
  • 周辺施設
  • 日光パークボランティア について
  • 楓通信
  • 湯ノ湖 ライブカメラ
  • 火山情報
  • 資料(マップ&パンフレット等)ダウンロード
  • 採用情報
  • [日光湯元ビジターセンター]スタッフブログ