日光湯元ビジターセンターへようこそ

日光湯元ビジターセンターは、豊かな自然が残る日光国立公園を訪れた人々に、植物や野生動物、ハイキングコース、季節ごとの見所など、国立公園をより深く楽しむのに役立つ旬な情報を提供しています。
館内では、日光国立公園地域の自然や歴史・文化の紹介を解説パネルや案内板で展示しており、野外では季節ごとに自然観察やハイキングなどのイベント等を行っています。
奥日光での自然観察やハイキングの際には、ぜひビジターセンターへお立ち寄りください。

  • 山ガール in 高山

    2016.07.25 イベント 参加者募集中

    山ガール in 高山

    開催日時:平成28年10月2日(日) 9:45~16:15

    高山の頂上から中禅寺湖畔をめぐる女性限定の軽登山です。爽やかな秋のハイキングを楽しみましょう。

  • 【7/24】戦場ヶ原自然情報

    2016.07.24 自然情報

    【7/24】戦場ヶ原自然情報

    ホザキシモツケ、ノアザミは見頃になっております。
    あいにく天気は悪く、訪れるお客様が少なかったです。
    しかしホザキシモツケやノアザミがとてもきれいに咲いており、天気は悪くとも心は晴らしてくれます。ニッコウアザミは3分咲き程でまだ咲くには時間がかかりそうです。

    【鳥類】
    ・アオジ  鳴き声
    ・ウグイス 鳴き声
    ・カッコウ 鳴き声
    ・カケス   目視

    【植物】
    ・ホザキシモツケ 見頃
    ・ノアザミ    見頃

    【開花中】
    ダイコンソウ、トモエソウ、ホタルブクロ、ハクサンフウロ、チダケサシ、ヤマオダマキ
    サワギク、コバギボウシ、コオニユリ、バイケイソウ、ノハナショウブ、ワレモコウ
    ドクゼリ、ソバナ、イブキトラノオ  

  • 「山の日」記念企画:日光白根山登山

    2016.07.17 イベント 参加者募集中

    「山の日」記念企画:日光白根山登山

    開催日時:8月21日(日)9:20集合(16:30までに下山予定)

    「山の日」制定記念に関東最高峰にチャレンジ!
    ロープウェイ山頂駅(標高2,000m)からスタートする最短コースで山頂へアタックします。

  • 刈込湖ハイキング

    2016.07.22 イベント

    刈込湖ハイキング

    開催日時:平成28年8月7日(日)9:30~15:00

    刈込湖ハイキングは定員に達しましたので、募集を終了させていただきます。
    多数の応募ありがとうございました。

    募集内容
    緑が鮮やかな木々の中を鳥のさえずりを聞きながら、夏の刈込湖を目指します。

  • 湯元キャンプ場からお知らせ

    2016.07.17 お知らせ

    湯元キャンプ場からお知らせ

    湯元キャンプ場は6月1日からオープンしております。

    キャンプ受付は日光湯元ビジターセンターで行っています。
    ※予約は受付しておりません。当日カウンターに来て頂き受付いたします。

    【開放期間:6月1日~10月末予定】
    ご利用料金:一泊 大人1,000円 小中学生500円
     ※小学生未満無料
          デイキャンプ:一日一人500円
           ※小学生未満無料

     夏の間も涼しく、緑に囲まれて開放的な湯元キャンプ場。
    キャンプ場で見る夜空はとても綺麗です。

    皆様、湯元にいらした際はぜひご利用下さい。

    利用上の注意事項
    ・ゴミは全て持ち帰りください
    ・直火や焚火は禁止です
    ・ペットの同伴はご遠慮ください
    ・場内にはシャワーや入浴施設はありません
    ・付近にコンビニやスーパーはありません

  • 湯元キャンプ場からお知らせ

    2016.07.17 お知らせ

    湯元キャンプ場からお知らせ

    湯元キャンプ場は6月1日からオープンしております。

    キャンプ受付は日光湯元ビジターセンターで行っています。
    ※予約は受付しておりません。当日カウンターに来て頂き受付いたします。

    【開放期間:6月1日~10月末予定】
    ご利用料金:一泊 大人1,000円 小中学生500円
     ※小学生未満無料
          デイキャンプ:一日一人500円
           ※小学生未満無料

     夏の間も涼しく、緑に囲まれて開放的な湯元キャンプ場。
    キャンプ場で見る夜空はとても綺麗です。

    皆様、湯元にいらした際はぜひご利用下さい。

    利用上の注意事項
    ・ゴミは全て持ち帰りください
    ・直火や焚火は禁止です
    ・ペットの同伴はご遠慮ください
    ・場内にはシャワーや入浴施設はありません
    ・付近にコンビニやスーパーはありません

  • 湯滝脇階段通行止め解除のお知らせ

    2016.07.12 お知らせ

    湯滝脇階段通行止め解除のお知らせ

    7/9より倒木によって通行止めになっていた、湯滝落口~湯滝観爆台間歩道について、7/12より通行止め解除となりましたのでお知らせします。

    ハイキングの際は、足元に十分お気をつけて通行してください。

  • 倒木による湯滝脇階段通行止めのお知らせ→7/12解除

    2016.07.09 お知らせ

    倒木による湯滝脇階段通行止めのお知らせ→7/12解除

    7月12日追記・下記倒木は処理され、通行止めは解除されました。
    http://www.nikkoyumoto-vc.com/new/oshirase_d.html?0:1151


    湯滝落口と湯滝観爆台間の階段上に大木が倒れて危険なため、一時通行止めといたします。

    解除の時期は未定です。
    湯滝周辺でのハイキングを計画する際はご注意下さい。

  • 2016.06.24 お知らせ

    【8/6】平成28年度オオハンゴンソウ等外来植物除去作戦について

     平成17年6月に外来生物法が施行されるなど、外来動植物の生態系に与える影響やその防除について関心が高まっています。
     日光国立公園の奥日光地域では、オオハンゴンソウをはじめとした外来植物が広範囲に繁殖し、在来植物の植生が脅かされています。
     本県では、昭和51年度から多くのボランティアの協力により除去作業を実施し、戦場ヶ原の国道120号から湯川沿いにかけて大繁殖していたオオハンゴンソウはほとんど見られなくなりましたが、外来植物の繁殖力は大変強く、現在その生息範囲を中禅寺湖や湯ノ湖周辺、光徳付近へと拡大しています。

    ★ 日 時 平成28年8月6日(土) 9:00受付開始 9:45開会 12:00解散
    (除去作業予定時間 10:00~12:00)※小雨決行

    ★ 実施場所 日光湯元スキー場 湯ノ湖畔 旧菖蒲ヶ浜スキー場跡地

    ★ 集合場所 日光湯元ビジターセンター前 (送迎はございませんので、現地に直接お集まりください。)

    ★ 服 装 長袖・長ズボン・帽子・履きなれた靴・・・作業しやすく汚れてもよい服装で

    ★ 持 物 水筒、雨具、帽子、タオル、除去用鎌・手ぐわなど(持っている方)

    ★ 参 加 費 無 料

    ★ 申込受付 平成28年7月1日(金)から受付開始 ※定員300名

    ★ 申込方法 参加希望の方は、ハガキか電話またはFAXにて次の事項を日光湯元ビジターセンターまでご連絡ください。(別紙申込書をご利用ください)
    ①氏名 ②年齢 ③性別 ④住所 ⑤電話番号(あればFAX番号)
    ⑥集合場所までの利用交通機関 ⑦この催しをどこで知ったか
    日光湯元ビジターセンター 〒321-1662 日光市湯元官有無番地
     0288-62-2321 Fax0288-62-2378

    ★ そ の 他
    ・当日受付時、湯元温泉地区内の温泉無料入浴券をお渡しいたします。
    ・小雨決行です。不明な場合は当日朝6:00以降に日光湯元ビジターセンターまでお問合せください。
    ・当日の天候などの状況により、スケジュールを変更する場合がございます。

    ★ 主 催 「オオハンゴンソウ等外来植物除去作戦実行委員会」
    環境省関東地方環境事務所日光自然環境事務所・林野庁日光森林管理署・栃木県環境森林部
    自然環境課・(株)日光自然博物館・(国研)水産研究・教育機構中央水産研究所
    (一財)自然公園財団日光支部・湯元自治会・奥日光湯元温泉旅館協同組合
    東武興業(株)日光事務所・日光パークボランティア活動運営協議会・(一社)日光市観光協会
    日光市

  • 2016.06.08 お知らせ

    国立公園・野生生物フォトコレクションの開催のお知らせ

    2016年6月11日(土)から7月3日(日)にかけて、日光湯元ビジターセンター内レクチャールームにて「国立公園・野生生物フォトコレクション」を開催します。

    環境省関東地方環境事務所内で活躍するアクティブレンジャーが撮影した、国立公園や鳥獣保護区の風景や自然を写真で幅広く紹介します。

    お近くにお越しの際には、是非お立ち寄り下さい。

    *アクティブレンジャーとは、レンジャーを補佐し、国立公園内のパトロール、調査、自然解説や地域のパークボランティアとの連絡調整などを行う環境省の非常勤職員です。

    【詳細は以下PDFにて】

  • 【7/24】戦場ヶ原自然情報

    2016.07.24 自然情報

    【7/24】戦場ヶ原自然情報

    ホザキシモツケ、ノアザミは見頃になっております。
    あいにく天気は悪く、訪れるお客様が少なかったです。
    しかしホザキシモツケやノアザミがとてもきれいに咲いており、天気は悪くとも心は晴らしてくれます。ニッコウアザミは3分咲き程でまだ咲くには時間がかかりそうです。

    【鳥類】
    ・アオジ  鳴き声
    ・ウグイス 鳴き声
    ・カッコウ 鳴き声
    ・カケス   目視

    【植物】
    ・ホザキシモツケ 見頃
    ・ノアザミ    見頃

    【開花中】
    ダイコンソウ、トモエソウ、ホタルブクロ、ハクサンフウロ、チダケサシ、ヤマオダマキ
    サワギク、コバギボウシ、コオニユリ、バイケイソウ、ノハナショウブ、ワレモコウ
    ドクゼリ、ソバナ、イブキトラノオ  

  • 【7/19】小田代原自然情報

    2016.07.19 自然情報

    【7/19】小田代原自然情報

    小田代原のホザキシモツケが見頃を迎えております。天気が良く、ハイキングで訪れているお客さまも多くみられました。この日は残念ながら多くの鳥を見ることはできませんでしたが、色々な植物を見ることができ、フタスジチョウも多く飛んでいました。
    赤沼橋から戦場ヶ原展望台に向かう途中に倒木がありましたが、撤去済みです。

    【植物】
    ミズチドリ・ハクサンフウロ・イブキトラノオ・ノハナショウブ・ノアザミ・ニッコウアザミ
    チダケサシ・コバギボウシ・クルマユリ・コオニユリ・ヤマオダマキ・クガイソウ
    トモエソウ・ツリガネニンジン
    【昆虫】
    フタスジチョウ
    【鳥】
    ウグイス・アカゲラ・ゴジュウカラ

  • 【7/14】戦場ヶ原・小田代原自然情報

    2016.07.14 自然情報

    【7/14】戦場ヶ原・小田代原自然情報

    平成28年7月14日(木)の戦場ヶ原・小田代原の自然状況

     梅雨の晴れ間の本日、日光を代表する二つの湿原に咲く花の種類も増えてまいりました。
    カッコウが鳴く戦場ヶ原では、ピンク色のホザキシモツケやハクサンフウロが目立ちます。
    さらに細かく探してみると、ホタルブクロやコバギボウシの赤紫系の花や、白いミズチドリの開花を確認しました。この時期には黄色い花も多く、トモエソウ、サワギク、キツリフネも咲いていましたが、小田代原近くで珍しいタマガワホトトギスの花も見つけました。
     花を求めてフタスジチョウやヒョウモンチョウ類が乱舞し、アキアカネも飛ぶ小田代原では、ノアザミの鮮やかな赤色が目立ちました。今は咲き始めですが大群落になりそうで、これからが楽しみです。そして今では減少してしまったクガイソウの花も見つけました。

     奥日光の湿原には、これからも沢山の夏の花が咲きはじめ、麗しい季節を迎えます。
    お気に入りの花を探しに、奥日光に遊びに来てください。

    【植物】
    ・ホザキシモツケ・ホタルブクロ・イブキトラノオ 
    ・ハクサンフウロ・ミズチドリ・ヤマオダマキ
    ・クルマユリ・コオニユリ・ノアザミ・キツリフネ
    ・ツリガネニンジン・サワギク・トモエソウ・キオン
    ・バイケイソウ・ノイバラ・クガイソウ
    ・コバギボウシ・ワレモコウ・カラマツソウ
    ・オオウバユリ(蕾)
    ・ノハナショウブ(見頃過ぎ)

    【鳥類】
    ・カッコウ(鳴声)・ホトトギス(鳴声)・コガラ・ウグイス(鳴声)

    【昆虫】
    ・フタスジチョウ・コチャバネセセリ・ヒョウモンチョウ類・アキアカネ

  • 【7/5】早くも夏の気配の小田代原

    2016.07.06 自然情報

    【7/5】早くも夏の気配の小田代原

    7月に入り、気温が30℃越えの地域も多いなか、奥日光では最高でも20℃前後と過ごしやすい気温です。

    そんな奥日光の小田代原で夏の気配が…と聞きつけてさっそく様子を見てきました。

    緑が濃くなったのはもちろんですが、花の色やシラカバの白さが緑に映えてとても綺麗。
    ホザキシモツケやアザミが日当たりの良い箇所でスタートを切り咲き始め。
    まだ身体の色が薄いアキアカネも避暑にきています。
    天気が良い日は、花の蜜を求めて飛び回ったり、ひなたぼっこしているチョウの姿がみられることも。

    花の色や鳥の鳴き声、虫たちが元気に動きまわる姿…などなど、
    夏の小田代原はとっても賑やか。
    自然の賑やかさを感じに、ぜひ小田代原にハイキングにいらしてくださいね!


    <歩道状況>
    問題なく歩くことが出来ます。雨上がりは木道がかなり滑りやすいので注意です。

    【植物】…開花中
    ・イブキトラノオ ・ハクサンフウロ ・ヤマオダマキ
    ・ハナニガナ ・ダイコンソウ ・サワギク ・ノイバラ
    ・カラマツソウ ・ミヤマウグイスカグラ(実)

    ・レンゲツツジ(見頃過ぎ)
    ・ノハナショウブ(見頃過ぎ)
    ・アヤメ(展望台周辺は終わり。東側でまだ見頃)
    ・ノアザミ(つぼみ)
    ・ニッコウアザミ(つぼみ)
    ・ホザキシモツケ(日当たり良い箇所で咲き始め)

    【鳥類】
    ・カッコウ(鳴声) ・ホトトギス(鳴声) ・アオジ(鳴声)
    ・アカゲラ

    【昆虫】
    ・フタスジチョウ ・コチャバネセセリ ・ナナホシテントウ
    ・ウスバシロチョウ ・アキアカネ

  • 【7/1】千手ヶ浜情報

    2016.07.04 自然情報

    【7/1】千手ヶ浜情報

    7月1日に千手ヶ浜周辺のパトロールを行いました。
    自然情報をご報告いたします。


    パトロール内容
    <歩道情報>
    特に問題なし

    <自然情報>
    【植物】
    イケマ、ノイバラ、サワギク、サナギタケ
    【鳥類】
    シジュウカラ・ゴジュウカラ・ヤマガラ・アカゲラ・
    カケス・ビンズイ・キビタキ・アカハラ・ホトトギス
    オオルリ・ミソサザイ
    【昆虫】 
    コエゾゼミ・オオトラフコガネ・ハムシ・カミキリムシ・コメツキムシ・リンゴコフキゾウムシ
    セマダラコガネ
    【菌類】
    マメホコリ・クダホコリ・サナギタケ

    <見どころ>
    千手ノ森では、エゾハルゼミからコエゾゼミの鳴き声に切り替わってきました。
    菌類である、マメホコリやクダホコリなどの菌類も確認できるようになり、そのほかの菌類も確認できました。これからの時期は菌類が活発になる時期かと思います。
    ここのところ、曇りや雨の日が続き、天気がぱっとしませんでしたが、今回のパトロールでは久しぶりに天気がよく、森の中で鳥のさえずりが良く聞こえました。多数の鳥を確認出来ました。
    鳥のほかにも昆虫を多数確認しています。目立つ花を咲かす植物はなくなりましたが、昆虫や菌類を探しながら歩くのも楽しいかと思います。

    ※写真:クダホコリ

  • 山ガール in 高山

    2016.07.25 イベント 参加者募集中

    山ガール in 高山

    開催日時:平成28年10月2日(日) 9:45~16:15

    高山の頂上から中禅寺湖畔をめぐる女性限定の軽登山です。爽やかな秋のハイキングを楽しみましょう。

  • 刈込湖ハイキング

    2016.07.22 イベント

    刈込湖ハイキング

    開催日時:平成28年8月7日(日)9:30~15:00

    刈込湖ハイキングは定員に達しましたので、募集を終了させていただきます。
    多数の応募ありがとうございました。

    募集内容
    緑が鮮やかな木々の中を鳥のさえずりを聞きながら、夏の刈込湖を目指します。

  • 「山の日」記念企画:日光白根山登山

    2016.07.17 イベント 参加者募集中

    「山の日」記念企画:日光白根山登山

    開催日時:8月21日(日)9:20集合(16:30までに下山予定)

    「山の日」制定記念に関東最高峰にチャレンジ!
    ロープウェイ山頂駅(標高2,000m)からスタートする最短コースで山頂へアタックします。

  • クマレクチャー

    2016.07.12 イベント 参加者募集中

    クマレクチャー

    開催日時:毎週土曜日 7/16(土)~8/27(土) 14:30~15:10(40分間)

    ツキノワグマはとても警戒心の高い動物です。そんなツキノワグマを知ろう。ツキノワグマってどんな大きさでしょう?そして、万が一出会ってしまったとき、どうすればいいのでしょう?しっかり学んで一緒に考えましょう。

    ※下記日時以外にも、開催をご希望の場合は10名以上で要相談

  • 2016.05.18 イベント 参加者募集中

    昼散策

    開催日時:平成28年7月23日(土)24日(日)30日(土)31日(日)13:30~14:30

    真夏でも涼しい夏の湯元の魅力をご案内します。
    自然や歴史など、ご紹介する内容はスタッフによって様々です。

    お申込み不要、無料のイベントですので、当日は開始時間前に当センター前にお集まりください。

    ※荒天中止です

  • クマ情報ページヘ

奥日光の天気

  • アクセス
  • 周辺施設
  • 日光パークボランティア について
  • 楓通信
  • 湯ノ湖 ライブカメラ
  • 火山情報
  • 資料(マップ&パンフレット等)ダウンロード
  • 採用情報
  • [日光湯元ビジターセンター]スタッフブログ